日本男児!?なかなか様になってるでしょう!【スタッフブログリレー】(第61走者)

朝夕の空気がぐっと秋めいてきましたね。

今回はブライダル課大迫がお送りします

10月3日、1年越しの夢をかなえ「ベルリン少女合唱団」が来県しました
その合唱団のピアニストを務めるのが
本県出身の湯浅敬子さんです
8日間の日程で地元高校生との交流、
延岡市、宮崎市でのコンサートも無事に終えた10月15日、
マリッジフォトプランで花嫁姿を残したいと
ご主人のMYRTAN(マルタン)さんと共にお見えになりました。
マルタンさんは「前世は日本人」とおっしゃるほどの日本通。
紋付・袴も見事に着こなしご満悦
null
なかなか凛々しいでしょう


そして…打掛姿の敬子さんとツーショット
null

笑顔が素敵なお二人
null
立ち姿も絵になってますねぇ〜!!

この後、敬子さんのご両親と一緒に家族写真も撮影し
宮崎神宮へ参拝に行かれました。
3日後、出来上がったアルバムを仲良く眺めるお二人。

「思い出に残る一日になりました」と微笑むお二人に
温かい気持ちにさせていただきました。